あいみょんのライブ映像を無料登録で見る方法【1995、シックスセンス、ミート・ミート】

ライブ映像は見たいけどDVDやBlu-rayを買うほどハマってるわけじゃない

とりあえず一度視聴してから購入を検討したい

現物を買って元を取れるほど何度も見るのか疑問

そもそも再生機器を持ってない

このような人におすすめできる内容になっています。

「U-NEXT」という月額制の動画配信サービスの初回登録31日間無料トライアルを利用して視聴する方法になります。

もちろん無料期間中に解約すれば解約料や違約金など一切発生しません

解約の方法も後ほど画像付きで解説しますのでご覧ください。

U-NEXTってなんなの?

U-NEXT(ユーネクスト)はUSEN(有線)が作ったのOTTコンテンツ・プラットフォーム(インターネットを通して様々なメディアを届けるサービス)です。

定額制動画サービスの中で「見放題作品数No.1」のラインナップ。

有料会員数は200万人以上です。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

●●のライブ映像を無料登録で視聴する手順

初回登録は31日間無料でサービスを利用できます。
さらに、コンテンツ内外で使える600円分のポイントも貰える非常にお得な初回登録になっています。

登録手順

登録ページに進み案内に従えば簡単に登録できます。

まずはこちら

31日間無料体験に進みましょう。

そのまま進みます。

必要情報を入力します。

氏名
生年月日
性別
メールアドレス
パスワード
電話番号


お支払い方法です。

お支払い方法一覧

下記のお支払い方法が可能です。

あいみょん「BUDOKAN -1995-」「-SIXTH SENSE STORY-」「ミート・ミート」の公演概要とセットリスト

AIMYON BUDOKAN -1995-

  • 公演名 – AIMYON BUDOKAN -1995-
  • 公演日 – 2019年2月18日
  • 会場 – 日本武道館
  • 出演 – あいみょん
  • 再生時間 –

実際のライブや製品版と収録曲など内容が異なる場合もありますのでご注意ください。

  • 1.マリーゴールド
  • 2.愛を伝えたいだとか
  • 3.わかってない
  • 4.満月の夜なら
  • 5.風のささやき
  • 6.恋をしたから
  • 7.○○ちゃん
  • 8.ハルノヒ
  • 9.貴方解剖純愛歌 〜死ね〜
  • 10.憧れてきたんだ
  • 11.今夜このまま
  • 12.ふたりの世界
  • 13.どうせ死ぬなら
  • 14.GOOD NIGHT BABY
  • 15.いつまでも
  • 16.生きていたんだよな
  • 17.1995
  • 18.君はロックを聴かない

AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-

  • 公演名 – AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-
  • 公演日 – 2019年12月18日
  • 会場 – 横浜アリーナ
  • 出演 – あいみょん
  • 再生時間 – 95分
  • 1.ら、のはなし
  • 2.今夜このまま
  • 3.ふたりの世界
  • 4.愛を伝えたいだとか
  • 5.真夏の夜の匂いがする
  • 6.二人だけの国
  • 7.わかってない
  • 8.ハルノヒ
  • 9.ひかりもの
  • 10.生きていたんだよな
  • 11.tower of the sun
  • 12.恋をしたから
  • 13.おっぱい
  • 14.from 四階の角部屋
  • 15.鯉
  • 16.夢追いベンガル
  • 17.貴方解剖純愛歌 〜死ね〜
  • 18.マリーゴールド
  • 19.空の青さを知る人よ
  • 20.満月の夜なら
  • 21.君はロックを聴かない
  • 22.GOOD NIGHT BABY

AIMYON TOUR 2020 “ミート・ミート” IN SAITAMA SUPER ARENA

  • 公演名 – AIMYON TOUR 2020 “ミート・ミート” IN SAITAMA SUPER ARENA
  • 公演日 – 2020年12月13日
  • 会場 – さいたまスーパーアリーナ
  • 出演 – あいみょん
  • 再生時間 – 142分
  • 1.黄昏にバカ話をしたあの日を思い出す時を
  • 2.ハルノヒ
  • 3.満月の夜なら
  • 4.どうせ死ぬなら
  • 5.ふたりの世界
  • 6.シガレット
  • 7.マトリョーシカ
  • 8.風のささやき
  • 9.裸の心
  • 10.憧れてきたんだ
  • 11.from 四階の角部屋
  • 12.ポプリの葉
  • 13.二人だけの国
  • 14.チカ
  • 15.朝陽
  • 16.愛を伝えたいだとか
  • 17.マリーゴールド
  • 18.スーパーガール
  • 19.真夏の夜の匂いがする
  • 20.マシマロ
  • 21.夢追いベンガル
  • 22.君はロックを聴かない
  • 23.漂白
  • 24.さよならの今日に
  • 25.そんな風に生きている

AIMYON BUDOKAN -1995-

2019年に行われた初の日本武道館弾き語りライブを収録。360度観客に囲まれたステージで歌声を響かせるあいみょんの演奏は、彼女の音楽性と魅力をダイレクトに感じさせる。


AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-

10代、20代を中心に火がつき、2018年の「マリーゴールド」で大ブレイクを果たしたあいみょん。自身最大規模となる全国ツアーで、エネルギッシュなステージを披露する。


AIMYON TOUR 2020 “ミート・ミート” IN SAITAMA SUPER ARENA

あいみょんのアリーナ・ツアー AIMYON TOUR 2020 “ミート・ミート”の2020年12月13日さいたまスーパーアリーナ公演

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

どの歌手、ミュージシャンにも言える事だけど一つ一つのライブがその1回きりなわけで、それをこうして映像で見られること、サブスク型の配信でいつでも気が向いた時に見られることに幸せを感じる。

こういう配信系が充実するまでライブ映像って買えばそこそこ値段するしハードルが高かったけど今は興味本位で色んな歌手のライブ空間に触れる事ができる。

もういい歳だから若い人に混じってライブに行くのは躊躇ってしまいます

そういう私にとってこのような映像はありがたいです

どれもあいみょんの魅力がふんだんに詰まったライブ映像

あれこれ文句言う人は一回これを見てからにしてほしい

ライブが良すぎて語彙力失った

好きな人も嫌いな人も興味ない人も全人類に見て欲しい

ライブってステージがあって演奏、照明、歌声、本人の姿はもちろん、現場でしか味わえない開演前のドキドキ感や会場の匂いとか全て含めてライブだと思ってるけど、これは映像で限りなく近い体験できるんじゃないかと思う

あいみょんのファンで良かったと思える作品
これからもずっと応援し続けるぞ

ライブの雰囲気が味わえていいね。
どういうノリなんだろう?とか初心者だといきなり行っても大丈夫かな?って不安になる場合もあるし。

あいみょんは良い意味でクセのない声だから聴きやすい。
歌い方や曲調によってい違和感を感じる事がありません。どんな曲にも調和していってるように感じます。

武道館1995

たったギター一本だけで武道館は凄い。
これで成立する若手女性歌手はあいみょんくらい。
どこか懐かしい昭和の香りがするメロディはなつかしくもあり、胸が熱くなります。

武道館の中心部で弾き語るあいみょん。
圧巻の一言に尽きます。

良い意味で期待を裏切られした。一切誤魔化しの効かないステージ。
あいみょんの弾き語りは、ライブでこそより良さを実感できると思いました。

武道館、360度、アコギ一本、圧倒されました。一曲目からエンディングまで一緒にステージに立っているようで、鳥肌が立ちました。
余計なものという表現は相応しくないかもしれませんが特別な演出は一切なく彼女の歌声とアコギと照明だけです。

娘の勧めであいみょん沼にはまってしまいました。あいみょんを語る上で欠かすことのできないライブです。
シンプルな分あいみょんの声、言葉がすんなり入ってきます。

グッとくる歌声と歌詞、独特な色気。
ギター一本で武道館公園、かっこよすぎです。でも、歌詞間違えちゃうキュートさもあってキュンときました。

アコースティックギターでの全曲弾き語りのライブ映像です。
あいみょんの声や歌唱力、そして詩を堪能するには最高の作品だと思います!

シックスセンス

最高です。ツアーファイナルという事も有り本人もやりきった感があってまるでライヴに行ってる様な楽しさと興奮があった。
緊急事態宣言も出る前でなんだか泣けてくる。

曲もシングル程度しか知らなかったけどライブのあいみょんをみて、ファンとのタッチとか、走り回る姿など、テレビでは見れない光景が見れてよかった。
もちろんご存知の通り歌は凄く上手い。表現力も抜群。
見て損はしない映像ですよ。

拓郎、陽水世代の爺ファンですが、あいみょん凄くいいですね。
聴けば聴くほど、好きになります。
彼女の感性が大好きです。どこか懐かしさを感じます。

パフォーマンスは1億点。
あいみょん本当に歌唱力が高くギターをかき鳴らしながらCD音源と遜色なく歌いあげる。
個人的にはこのライブが一番好き。

最初から最後まで横浜アリーナにてあいみょんのコンサートを観ているような感覚でした。
武道館の映像も良いのですが、武道館はたまに観客の頭が映り込んでしまい少し気が散ってしまいました。
いずれにしろ最高です。

すごい良かった。
見る価値ありです。
きっと、ファンになりますよ^^

ミートミート

ミートミートツアーのこのライブに現地参加しました。
当日会場で配られたフライヤーにはミートミートを楽しむ為の5つの方法が記載されていました。
①マスクをする。
②距離をきちんと保つ。
③いつもより大きく拍手してみる。(大声は出さない)
④ノッてみる。
⑤なにより、みんなで楽しむ心を忘れない。
その為、いつもの合唱する所ではそれがなく少し寂しさを感じますが、ポジティブに考えると貴重な体験であり作品です。
早く元通りにならないかな。

コロナ禍の中のライブだったのに演出がすごく良いライブだったと思います。
迫力があって何回も見直しても飽きません。

あいみょんの可愛らしさとカッコよさ、そして何よりも楽曲の完成度に惜しみない拍手を送りたい作品です。

前作のシックスセンスと比べて盛り上がりがなかった。もちろんコロナ禍のせい。
拍手を送るだけしかできない。でも、こんな状況下でステージに立ってくれたあいみょんに感謝。

コロナ禍でのライブ。
セトリは考慮されたものだったのでしょう。
瞬間的シックスセンスに比べると落ち着いたセトリです。しかし、あいみょん。すばらしい。

あいみょん(1995年3月6日)は、日本のシンガーソングライター。本名は非公開。兵庫県西宮市出身。所属芸能事務所はエンズエンターテイメント。所属レーベルはワーナーミュージック・ジャパン傘下のunBORDE。

2014年活動開始

2016年11月30日『生きていたんだよな』でメジャーデビュー

あいみょん – Wikipedia

U-NEXTのメリットとデメリット

U-NEXTのメリットとデメリットを説明していきます。

メリット

作品数が豊富

動画23万本以上、電子書籍6万冊以上の作品がサービス対象内です。カテゴリも海外ドラマ、韓流・アジア、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・ライブ、バラエティ、舞台・演劇など種類も豊富。

雑誌、漫画、小説、一般書籍などが充実

170誌以上の雑誌が読み放題(ファッション、週刊誌、ビジネス、IT、アニメ、グルメ、トラベル、スポーツ)

漫画、小説、一般書籍は一部無料や試し読みなどもありますが、基本的にはポイントで購入する形になります。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

1つのアカウント登録で3つまで家族アカウントが作れる

追加料金は必要ありません。親アカウント1つ、子アカウント最大3つ、合計4つ作成できます。

この機能の特徴は親アカウントが子アカウントに対して個別に年齢制限のある作品を見せないようにできます。

ポイントのシェアや利用制限もできます。

視聴履歴やお気に入りなどの情報はアカウント別で分けられているので自分の趣味趣向を知られたくない方には便利な機能です。

毎月1200円分のポイントが貰えて翌月に繰り越しも可能

初回無料トライアルでは600ポイント、それ以降は毎月1200円分のポイントが貰えます。

ポイントの有効期限は90日なので翌月にまとめ使うことも可能です。

デメリット

月額料金が少しお高め

他サービスに比べれば高いです。しかし、毎月1200円分のポイントを貰えることを考えればお得です。

コンテンツの充実度を考えれば納得のいく金額です。

ポイントの使い道

初回の登録時に600ポイント、それ以降は毎月1200円分のポイントが貰えますが、映像作品のレンタル、書籍の購入以外にも使い道があります。

映画館クーポンの発行も可能です。

U-NEXTの解約手順

※解約はメインの親アカウントからしか行えないのでご注意ください。

※解約を行うとその時点で視聴できなくなりますのでご注意ください。

アカウント・契約に進みます。

契約内容の確認・解約に進みます。

まだ解約は完了していません。

右上にある赤枠で囲んだマークの部分をタップして解約手続きに進みます。

ここからはPC版と同じです。

月額プランの解約手続き前のご案内というページに移動するので画面の一番下まで進み、次へを押します。

任意のアンケートがあります。答えたくない場合は画面の一番下まで進み、解約を選択して完了となります。

まだ迷っている方へ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

無料トライアルが31日間もありますので登録して自分で継続する価値があるのか判断するのがいいと思います。


テキストのコピーはできません。