ポルカドットスティングレイのアルバム『新世紀』の感想、評価

リリース情報

アーティスト – ポルカドットスティングレイ
タイトル – 新世紀
発売日 – 2020年01月08日
発売元 – ユニバーサル ミュージック
価格 – 2,420円

概要

バンド結成5周年記念日である2020年1月8日にリリースする20,000枚完全生産限定盤のニュー・ミニ・アルバム。CD+DVDの1形態。
収録楽曲すべてがコラボレーションとなる充実した内容となっている。
DVDには、“女神”、“トゲめくスピカ”のスタジオライブや結成5周年を振り返るメンバー座談会、メンバーそれぞれのパート演奏動画などが収録され、総分数は過去最長の約90分となる。

ポルカドットスティングレイ「新世紀」トレーラー

 

『新世紀』の収録内容

1. SQUEEZE
2. sp813
3. トゲめくスピカ
4. 女神
5. 女神(スタジオライブ)(CDのみボーナストラック)
6. トゲめくスピカ(スタジオライブ)(CDのみボーナストラック)

トゲめくスピカ聞いたら無性に涙出そうになってる

https://twitter.com/ts00730244/status/1214533761502605313

 

新世紀見終わった!ホントに最高だった!
雫さんのみんなへの思いがめちゃくちゃ伝わってきてやばい(語彙)

SQUEEZEの意味があるのかないのか分からない歌詞にもどこか味わいがあっていいねぇ

雫さんとしてはウチらこんな曲もできますよ的な感じかな?

トレーラー見てたときからずっと思ってたんだけど、sp813の低音ゴリゴリしてるのやべぇな

トゲめくスピカ聞いたら無性に涙出そうになってる…

女神は間奏部分が特に好きなんだけど、昔を彷彿とさせてくれるけど新しい

DVD見てて思った。

ライブでもそうなんだけど曲とMCもとい茶番のアップダウン激しすぎ

DVDまじで沸いた。
体の動きとか表情とかで音楽の楽しさがビシビシに伝わってきてもう最高すぎ。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました